手段と目的

昨日、今私が会いたい方で

お話しを聞ける機会があったので

大垣に行ってきました。

話を聞いて

自分に落とし込んだ時、

ふと思ったのです。

看護師も

yogaを伝えることも

手段にすぎず、

私の目的ではないと。

私は「大事にしたいな」「好きだな」と思っている事は

小さな時から思っていた事と一緒だなと

思い出しました。

きっとその思っている事が

私が叶えたい、追い求めている

「夢」なんです。

だから、それを叶えるために

看護師である私がいて

yogaを伝える私がいる。

そして今があるんだと思っています。

着物が好きな私も

旅を未だに続ける私も

食べる事に興味がある私も

Teaコンシェルジュである私も

蘇生医療に力を入れたい私も

yogaを伝える私も

夢を叶えるために手段にすぎず、

「好きである事」「資格を取った事」が目的ではないのです。

まだ一ヶ月残っている2015年。

来年の事を考えるのは早すぎると思う私ですが、

(あまり先の事は考えきれないのです)

来年がどんな年になるのかなんだかワクワクしてきました。

それは私自身への「期待」と「エール」のようなワクワクです。

道は一本じゃない。

そんな勇気をもらったいい時間。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square